スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプは人気作品ばかり

http://www.youtube.com/watch?v=roUS9iDLv64

↑最近のジャンプのONEPIECEが見れます。

違法っぽいんですが毎回見させてもらってます^^
おそらく毎週木曜更新。今の展開かなりやばいです。

ONEPIECEの作者、尾田栄一郎さんは年収3億近くもらってるそうです。

2004年度 漫画家年収     代表作
鳥山明   14億8300万円 「ドラゴンボール」
高橋和希   5億1000万円 「遊☆戯☆王」
藤子F不二雄 4億5600万円 「どらえもん」
荒川弘    4億5000万円 「鋼の錬金術師」
長谷川町子  4億4700万円 「サザエさん」
岸本斉史   3億7400万円 「NARUTO」
許斐剛    3億4700万円 「テニスの王子様」
尾田栄一郎  3億3300万円 「ONE PIECE」
やなせたかし 2億7000万円 「アンパンマン」
井上雄彦   2億2000万円 「スラムダンク」
北条司    2億 700万円 「シティーハンター」
矢沢あい   2億 300万円 「NANA」
武論尊    1億2400万円 「北斗の拳」
佐藤秀峰   1億2200万円 「ブラックジャックによろしく」
秋本治    1億2100万円 「こち亀」
弘兼憲史   1億 700万円 「島耕作」
天王寺大     8200万円 「ミナミの帝王」
高橋陽一     6900万円 「キャプテン翼」
臼井儀人     6700万円 「クレヨンしんちゃん」
ハロルド作石   5400万円 「ゴリラーマン」
石森章太郎    4700万円 「マンガ 日本経済入門」

2004年なんで今はわかりませんが目安に。

ドラゴンボールの作者、鳥山明はほんと半端ないです。
海外でもかなりの人気ですしね。それにドラゴンクエストのイラスト書いてますし。

DB書き終わった今でも相当の年収ですねー。

そして二番手高橋和希。
この人は遊戯王の作者ですね。

昔遊戯王読んだけど前半は意図が分からない微妙漫画
闇のゲーム?をして悪い人達をこらしめる的なルートでした。

そこで作者は闇のゲームの一つに遊戯王を書いたと。
そこからが人生パラダイスの始まりですね。

漫画はおそらくそうでもなさそうですが、カードがとにかくやばい。
僕も昔やりましたよ。というか今の少年はみんなやってるんじゃないでしょうか。

そしてとうとうそれは世界にまで共通してます。

彼にとって遊戯王カードは金の塊みたいなもんでしょうねー


3番手はドラエモンの作者ですねー
まあ今アニメとかで相当稼いでますから無理もないでしょう。

上位を見てみるとほとんどがジャンプばっかですね。
あと低学年の子供達に人気のアニメですね。

にしてもドラゴンボール飛びぬけすぎです。
二位の三倍近くありますね。

それにしてもONEPIECEは意外だった。
思ったより結構下ですねーテニスの王子様に負けてるなんて。

漫画家は大成するとそこらの芸能人なんて余裕で超えるような年収になりますね。

バトルマンガが結構大成しやすそうな感じですね。
ギャグ漫画はダメ。日常系の漫画は結構成功してますね。

まあ成功する漫画家なんてほんの一握りなんですけどね・・・・。


やっぱり何よりストーリーを考える想像力が必要な世界です



漫画家になるには相当の覚悟が必要ですね


僕にはまず無理です。
ストーリー考える能力なんてないし、絵なんて・・・


あんぱn



(〃^∇^)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

3位どういうこと?
藤子F不二雄さんなんて10年以上前に亡くなってるけど…。

No title

>>にこ

おそらく親類に相続される額を書いてるのかもしれない
何もしてないで一年間4億山分けって考えるとちょっとおかしいけど
よくわからんw
プロフィール

axドラゴンxa

Author:axドラゴンxa
135のヒーローです。
砕骨好きです、というか金がないので必然的に好きです。

リンクどんどん募集中ですー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。